Macでトラブル続きです。。。

参りました。

やっぱり予想していた通りトラブルです。
悩みの種が増えてしまいました。今抱えている問題は2つ。

1つ目:iDVDの仕上がりが酷すぎる件

iDVDはMacに標準でインストールされているDVDのオーサリングソフトなのですが、iMovieで編集してiDVDでオーサリングしてみると、動画の劣化が酷いです。

最近、人から依頼を受けて撮影し、DVDのオーサリングを行っておりまして。多少なりともお金を頂くことになりそうなので、拙い技術で頑張って編集しました。
そして1時間かけてエンコーディングした後、完成品をみて本当にがっかりしました。
こんながっかりしたのは久しぶりです。それぐらい酷いんです。
同じ悩みを抱えている人はいないかと検索したところあちこちのブログでヒットしました。

「iMovieでエンコードして、メディア共有をして、それを読み込んでやると少しはマシ」という方法があるみたいですが
Macと言ったら音楽とムービー!手軽にハイクオリティーを実現してほしいもの。
その期待を裏切られます。これは本当に改善してもらいたいですよ。

2つ目:Line6 GearBoxでMP3ファイルが読み込めない。

GearBoxではPlayerでMP3を再生しながら演奏できます。でも、MP3ファイルを開くとエラーに。

少し調べたのですがどうやら先日インストールしたFinalCutExpressとQuickTimeが悪さしているようですが解決方法がわかりません。Macでシェアの少ないソフトのトラブルとかは情報が少なすぎるんですよね。

参考URL:
http://uk.line6.com/supportarchive/thread/36241
http://line6.com/community/thread/32527

追記:
GearBoxのインストールを何度か繰り返したところ、なぜかMP3ファイルが再生されるようになりました!
原因が分からないのでちょっと気持ち悪いですが。使用したファイルはGearBox 3.72.dmgです。
インストール時にきちんとインストールされてなかった?

まいったな・・・。次はWindowsマシンかな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です