MacBook ProをSSD+HDD化

こんにちは。

最近、生きる目標が「飲むこと」と「美味しいごはんを食べる事」以外に見つからないシンです。
完全に生ける屍なんです。はい。

先日MacをSSD+HDD化しました。

で、結論から言うと『体感が少し速くなった』感じ…ぐらいです。
イマイチ速くない…。事前に調べていてSSDへの期待感が高まりすぎたのかもしれません。
「すごいかわいい新人入ったよー」という言葉に、期待感が高まりすぎるアレと同じですね。

そもそも使っているのが『13-inch, Mid 2010』だから、なのかもしれなく、
このくらいの時期のMacは、SSDのデータ転送速度 6Gibには未対応のようです。

さて、今回使ったのは

です。SSDの換装手順は簡単です。OSはクリーンインストールをしなおしました。
データ復旧は、普段NASを利用しているので特にしませんでした。また、Mac Bayを使った換装については、思っていたより難しくないです。「HDDの換装をやったことがある」+「分からなくなったら、えいやーで作業しない」という方なら、Macを壊すことがないと思います。キーワード『Mac Bay 換装』あたりでググると先人のお知恵をお借りできると思います。

先人のお知恵のとおり、「ネジが一本余るであろう」というお告げは正しかったです。1本余ったのですが、特に取り付けが甘くなるようなことはなく、きっちり着いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です