MacBookProの縦置きスタンドを自作しました。

めっきり年末になりまして。
一年を振り返ると、今年の投稿数はこの投稿を入れて3つ。怠慢ブロガーのシンです。

ちょっと前に大きめのディスプレイを購入して使っているのですが、
MacBookProを「クラムシェルモード」にした時に、そこら辺に転がしておくのは邪魔なので縦置きしたいと思っていました。

ただ、専用の縦置きスタンドを購入すると高いんですね。これがまた。ただ置くだけなのに。ただ置くだけなのに。

そんなわけで、大好きな100均のダイソーさんで、スタンドになりそうな素材を探して自作してみました。

image

発泡スチロールのブロックと、ひんやりリストの2点を使いました。

image 2
ひんやりリストをスペーサーとして使い、CPU・HDDをアイシングします。これは我ながらいいアイディア。

image 3
見栄えは20点ぐらい。イマイチ感たっぷりですが、それなりに置けます。

全部で315円(ブロック発泡スチロール=210円、ひんやりリスト=105円)でした。
ちなみに作っていた時のBGMは、Man with a missionの『White World』でした。
イマイチでも「うつ向かずに歩いて行こう」と励ましてくれました。

この置き方だと、MacBookが右チャンネルのスピーカの音を反射してしまいそうですので
ディスプレイの裏に置けるか検討中です。

まあ、これだけ作ってからIKEAのナプキンスタンドが使えるって情報を仕入れました。
こちらのほうが断然スタイリッシュしてますので、今度買ってこようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です