EeePC S101へUbuntu14.04をインストール

ごぶさたしております。そして、あけましておめでとうございます。

最近は、この先 転落人生でも、このままのただただ忙しいだけのジリ貧人生を生きていくよりかは面白そう…と思っているシンです。成せば成る。成さねばならぬ何事も。レッツ、チャレンジ!さぁ。自由を我が手に!

そんなこんなで、有給を頂いて今日一日 最新のUbuntu14.04のインストールをグダグダやっていました。が、
結局、EeePC S101には荷が重く、12.04に戻すという結論に至りました。人生の無駄遣いであります。

*事の発端

XP+Ubuntuのマルチブートをさせていた S101ですが、
「WindowsXPのサポート終了」に伴い、もうXPは要らないかなと。
そこでXPを削除し、心機一転、Ubuntu14.04オンリーでやってみようかと思いました。

ASUS EeePC S101のスペックはこちらです。

*Ubuntu 14.04LTS 32bit日本語版をインストール

2014年5月7日に 32Bit版の日本語Remixバージョンがリリースされたようですので
そちらをインストールしました。

*ファンが回り続ける。

インストール完了後、なんだかPCのファンが回り続けていることに気づきました。
そしてお気に入りのMac風Skinがうまく適用されない・・・。さらにDockyがまともに動かない?

*そっとUbuntu 12.04に戻す。

…で、結局2・3回 14.04と12.04を行ったり来たりしながら悩んだ挙句、いくつか不具合があるようだと分かったため元に戻すはめに・・・。

  1. お気に入りのMac風Skinがうまく適用されない。
  2. PCのファンが回り続ける。(これは12.04でChromeを使用している時もかなり回ってます^^;)
  3. デスクトップからファイルをドラッグ&ドロップでコピーしようとするとUnityのランチャーが干渉して(しゃしゃりでてきて?)「/へはコピーできません」とエラーになる。※画面ショットをとっておくと良かったのですが、ドラッグ&ドロップでデスクトップから別の場所へコピーしようとすると発生しました。ルートディレクトリへコピーしようとしているわけではないのに…です。私の操作ミスかもしれませんが、12.04ではそんな「はてな??」となるような瞬間はありませんでした。
  4. お気に入りのランチャー、Dockyがきちんと動いていない様な気がしました。Terminalを追加設定しても追加されなかったり…。
  5. Unity2Dが使えない。色々と作業したい時は、軽めのUnity2Dに変更して使っていたりしたのですが14.04では切り替えができないとのこと。

*本気の失敗には価値がある。

…という訳で EeePC S101にとっては全体的に12.04の方が動作が安定してイキイキしていることが分かったので
12.04のままにすることにしました。このEeePC S101には12.04が精一杯だということが分かりました。それだけでも収穫です。Long Term Supportだから2017年までサポートしてもらえるので使い倒せればいいでしょう。

 

youtubeで動画(HDではない)を見ている時のシステムモニタ。メモリは2GBへ増設して有りますが結構余裕があります。 Chrome使用中は、CPUが比較的頑張ってる感じで頻繁にファンが回ります。

youtubeで動画(HDではない)を見ている時のシステムモニタ。メモリは2GBへ増設して有りますが結構余裕があります。 Chrome使用中は、CPUが比較的頑張ってる感じで頻繁にファンが回ります。

お気に入りのMacSkinです。Dockyと組み合わせるとほぼMacと同じ操作感を得られます。

お気に入りのMac風Skinです。Dockyと組み合わせるとほぼMacと同じ操作感を得られます。画像は12.04に適用した状態。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です