久しぶりに1曲作りました。『Autumn.Autumn』です。

お久しぶりです。シンです。

久しぶりにオリジナル曲を1曲つくりました。

Logic は持っているのですが、久しぶりにGarageBandを触ってみたところ、だいぶパワーアップしていたのでムクムクと制作意欲が湧いてしまい、楽しくて作ってしまいました。なんといっても「Drummer」が追加されているのは凄いですね。今回は「Drummer」はHipHopを選んで初期状態のままで十分使えると思いましたのでDrumパートはイジらずに作ることにしました。

お題は「秋の長雨」です。雨ってどうしても後ろ向きな気持ちになりますが、雨ならではの素敵な思い出だってあるはず。(私はあります^^)そんな雨でも幸せになれるような曲にしました。映画のエンドロールのバックミュージックをちょっとイメージしています。

毎回難しいと思うのが、音場の作り方。
自分としてはパンニングやボリューム、リバーブを駆使して作っているつもりなのですが、なかなか思うようにはいかないものです。今回は、雨(ハープ)のウェット感と、HipHopのドライ感を完全に分けて設定してみました。マスタリングの技術は勉強する必要がありますね。書籍を買って勉強しようと思っています。

それではお楽しみ下さいませ。
※雨のSEは「https://www.youtube.com/watch?v=tuK2l2xbNRk」をお借りしました。ありがとうございました!

 

余談ですが、昔、もの凄い歌の上手な女の子が、小泉今日子の「優しい雨」という曲をカラオケで歌ってくれて、胸がキュンキュンした思い出があります。うーん。懐かしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です