太古に思いをはせてみる[3万年前のフルートを発見]

Yahoo!news::3万年前・最古のフルート、独の洞くつで発見

マンモスの牙で作った3万7000―3万年前とみられるフルートを、独チュービンゲン大のニコラス・コナード博士らが、ドイツ南西部の洞くつで発見した。< ~中略~>どのような音楽を奏でたかは不明だが、研究チームがこれらのフルートの音を試したところ、変化に富む美しい音が出たという。

だそうです。
ギターの初期型は、現在も演奏されている「リュート」といわれる
弦楽器だそうですが、もしかしたら、太古の昔から
狩り用の弓の弦を用いて「ブンブン♪」と音楽を奏でる部族が
いたかもしれません。その名もギタ族なんてね…。(-∇-)。o

もしあなたが本能的にギターを弾きたくなるようなら
もしかしたらあなたはその子孫かもしれません。

参考HP:http://www5a.biglobe.ne.jp/~aya-yu/index1.htm
    http://www5a.biglobe.ne.jp/~aya-yu/index2.htm    http://www.uenogakuen.ac.jp/data/museum/museum9.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です