MTのDBをBerkeleyDB から MySQLに移行するのだ

BerkeleyDB から MySQLしました。
5MBのDBファイルが600KBに!心なしかキビキビ動いてる感じ。
下記ページをよく読んでおけば、
実作業時間は20分程度です。まだの方はお試しを。
(よい子はバックアップはとっておこう。)

参考HP:
うまく行きました。管理人さんに多謝です。
ちなみにレンタルサーバでXREAです。
http://www.mushline.com/junky/2004/021500.shtml
http://www.naolog.net/archives/000098.html

2 Replies to “MTのDBをBerkeleyDB から MySQLに移行するのだ”

  1. mars

    うわ~やる事が速いですね。即決、即行動という感じで。
    自分の方、まだPHP化もしてないんです。もうそろそろ考えなきゃ…。
    で、前回の事なんですが今度はなんとかなりそうです。多分もう、これっきゃないです。モジュール化です。と言ってもモジュールテンプレート使ったら同じ事だから、ファイルとしての挿入です。さっきやって見たのですが、エラーも出ずすんなりといきました。これを前回のプラグインと併用すればかなりカスタマイズ出来る筈です…筈です。???
    自分の場合、音楽関連のアーカイブには皆AtoZリスト入れてみました。(これはSHIN’さんのをパクッちゃいました。)
    どうも色々お騒がせして申し訳ない^^。

    Reply
  2. SHIN'

    モジュール化のエントリー拝見しました。
    自分はまだ100エントリーぐらいなので
    もうしばらく様子見ですね。
    XREAのサーバーだと大体500エントリーぐらいは
    耐えられるみたいです。
    それ以上だと再構築のときスクリプトタイムアウトが
    頻繁に出るようです。(エラー500って奴です。)

    ロリポは自分が使ってたときはXREAより
    若干レスポンスがよかったような感じなので
    もう少しイケるかもしれません。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です