[P] – PLEYMO / ROCK

ロック(初回) SONIC MANIA04の出演を見て初めて知りました。MIXTUREとかラウドロックとかいうジャンルに分類されると思うんですが、Vo.さんの「ジュ」とか「トゥワ」とかいうおフランスな発音がとってもエレガント。サビのメロディーがかなり印象的なのでHR/HMを聴いている人ならすんなり入 【続きを読む】→

[R] – ROBERT MILES / CHILDREN (EAT ME EDIT)

ドリームランド~ニュー・エディション ロバート・マイルズ CHILDREN (EAT ME EDIT)はピアノの旋律が美しい、TOKIOの「鉄腕DASH」でお馴染みになった曲です。そんな曲をMIDIでコピってみました。作成したMIDIをハードウェア音源(Roland SC88-PRO)を使って 再生 【続きを読む】→

[B] – BAD MOON RISING /OPIUM FOR THE MASSES

OPIUM FOR THE MASSES 失恋しかけてたときに聴きまくったアルバムです。 コイツに救われたといっても過言ではありません。(笑 こんな勢いのあるバンドサウンドはなかなか聴けませんよ。 オリジナルギターから、ストラトのサンバーストに持ち替えた ダグ・アルドリッチのギターサウンドは、かなり 【続きを読む】→

[Y] – YNGWIE JOHANN MALMSTEEN / RISING FORCE

イングヴェイのスタイルはクラッシックをHR/HMに取り入れたスタイルだ。 彼はよく速弾ギターリストの1人としてとして挙げられるが、実は、凄いのはそれだけではない。 泣きのギターと言う言葉をご存知だろうか。ヴィブラートやチョーキングなどのテクニックによってギターが鳴いているように聞こえることなのだが、 【続きを読む】→

[E] – EXTREME / EXTREME II: PORNOGRAFFITTI

My評価:☆☆☆☆☆[名盤!] 発売日:1990/07/19 Nuno Bettencourtのギターを聴くなら、まずこのアルバムから。 EXTREME2枚目のアルバムで、 EXTREME時代のNuno Bettencourt全盛期のギターを拝聴できる。 1stアルバムに比べてキャッチーな曲が多く、 【続きを読む】→

[D] – DREAMTHEATER / METROPOLIS PT.2 SCENES FROM A MEMORY

メトロポリス・パート2 : シーンズ・フロム・ア・メモリー ドリーム・シアター, ジョン・ペトルーシ, マイク・ポートノイ, ジョン・マイユング DREAMTHEATERの5thアルバム。練りに練った構想をそのままアルバムに焼き付けたぞと全員の意気込みがムンムンと伺えるアルバムになっている。 アルバ 【続きを読む】→

[T] – TIM CHRISTENSEN / SECRETS ON PARADE

シークレッツ・オン・パレード ティム・クリステンセン ティム・クリステンセンの初ソロアルバム。ビートルズを髣髴させつつも、独特のコードと美しいメロディーで、リスナーを魅了する。Dizzy Mizz Lizzyが好きな人であれば分かってあげられるはず。個人的には少々物足りなさも感じるが、大切にしたいア 【続きを読む】→