CoreServerがリニューアル

コアサーバーがリニューアルしたようです。以前コアサーバーからバリューサーバーに引越ししたのですが、こんなことなら引っ越さなければ良かった…。ただ、初期費用が無料なので戻るのも全然ありと思っています。

リニューアル内容はこちら。気になるのはHTTP/2と無料SSLに対応したところです。以前記事に書いたのですが、HTTP/2に対応するには、SSL化した上、Webサーバーの条件が揃わなければならないのです。

  • Webサイト全面リニューアル
  • 全プラン最新のCPU、SSDに対応
  • 全プラン無料SSL、HTTP/2に対応
  • 同価格のVPS/クラウド以上のパフォーマンスを実現
  • コントロールパネル刷新<2017年8月より順次対応予定>

リニューアル後のスペック詳細はこちら。バリューサーバーの現在のスペックより高そうです。

https://www.coreserver.jp/info/brandnew2017/ より引用

従 来 リニューアル後
IPアドレス 変更なし
リージョン 1ヶ所 複数選択可(予定)
東日本(東京DC)
西日本(大阪DC)
CPU 最大8コア 最大28コア
メモリー 最大16GB 最大384GB
ストレージ SSD+HDD (RAID) ピュアSSD(RAID)
転送量 100GB/月(CORE-MINI)
250GB/月(CORE-A)
500GB/月(CORE-B)
1000GB/月(CORE-C)
無制限
PHP
(デフォルト)
FAQへ
5.3 + FastCGI
(5.4/5.5/5.6/7.0/7.1
FastCGI選択可)
7.1 + FastCGI + OPcache + APCu
(5.3/5.4/5.5/5.6/7.0
FastCGI選択可)
変更の可能性あり
Perl(デフォルト) 5.8系 5.16系
(5.8系も利用可)
Ruby
(デフォルト)
FAQへ
2.2系 2.3系
(1.8~2.4まで利用可)
MySQL
(デフォルト)
FAQへ
5.1 5.7
PostgreSQL
(デフォルト)
FAQへ
8.2 9.6
SSL/TLS用
メールサーバー名
FAQへ
サーバー名.value-domain.com
例:s1-coreserver-jp.value-domain.com
サーバー名
例:s1.coreserver.jp
Webサーバー Apache 2.2系 Apache 2.4系
HTTP/2 非対応 対応
無料SSL 非対応 対応
バックアップ 東京DC・大阪DC間
バックアップ可
(オプション予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です