STUDIO(2004年10月11日分) / UNTITLED

スタジオで新しい曲の練習。
本日はベースで参加。ベースってギターよりアタックした音に敏感なので、音の粒を揃えるのがとても難しい。今日は音がなかなかクリアに録音できた。MP3にする時も、EQでほんのちょっとHIをあげてたのとリヴァーブをちょっとかけた程度。かなりいい音でした。

[audio:https://jamming-wave.net/mp3/studio/studio_20041010.mp3]

以下、気づいた点です。

  • もう少しVO.のパンを中心に寄せたい。ヴォリュームも+で。若干こもった感じなのでHIをあげて明るくしたい感じ。次回はツェーツェーってマイクチェックしてみましょう。
  • ギターのボリュームをもう少し上げたい。あとミドルレンジを気持ち少しプラスしたい。
  • ベース、軽くチューニングが狂ってます。申し訳ない。音の粒がそろってないです。
  • ドラムのキックが弱い。というかオーバーヘッドなので音が拾えてないだけか?次回はマイクを一本バスドラに突っ込んでミキシングしてみようと思います。
  • 歌詞を決める。
  • サビの部分、VOのメロディーが上に展開するパターンがあってもいいかも
  • 終わり方を決める。大体いい感じだけどねv(-_-)

One Reply to “STUDIO(2004年10月11日分) / UNTITLED”

  1. SHIN'

    今日改めて聴きました。結構大ボリュームで。
    ・ギターのボリュームをもう少し上げたい。可能ならミキシングして左右から出したい
    あとミドルレンジを気持ち少しプラスしたいっていうの無し。コレでいいと思う。
    ・やっぱりVoが左に寄ってるのと、Dr.のキックがあんまり拾えてない+クラッシュが若干うるさい(やっぱりオーバーヘッドで録音してるからかな。)ので次回は工夫したい。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です